出産内祝いのお返しは何が良いか

###Site Name###

子供を出産すると多くの出産祝いを頂きます。

その時に悩むのが出産内祝いのお返しです。

金額に見合ったお返しをする為、幾つか候補を上げるとは思いますが、子供を産んだばかりの体で、品物を探すことは大変です。


一般的に、お返しする物は頂いた金額の半分くらいが相場となっており、余り高価すぎる物や安すぎるものではかえって失礼にあたることがあります。

その為、頂いた金額の半分ほどの金額の品物を探すとよいようです。
届け方も余り、お祝いを頂いてから日にちがたち過ぎると忘れられていることもあり、タイミングが大切です。



お祝いを貰ってから1ヶ月程で出産内祝いのお返しを送る事が適切です。


出産内祝いを送ってもかえって困るという品物もあり注意が必要です。

名入れの物などは後に残らない物の方が喜ばれるようです。形が残ってしまうものは後で困る為、消費できる物が良いようです。


消費できる物でも、賞味期限が短い物等、忘れられてしまうと期間がたち、食べられなくなってしまうものは対応が必要です。


渡す時に一言箱の中身が何か添えるとよいでしょう。

多くの人は、出産を終えたばかりで体が思うように動かない時期にお祝いを頂きます。


その為、店まで買い物に行く事が出来ない事が多く、品物をどうするか悩まれることがあります。
最近ではネットから品物を価格別に検索できるため、お返しの金額にあった物を直ぐ検索できます。

遠方の親族にも品物の発送がのしを付けた状態で行え、便利です。

電話での挨拶は必要ですが体への負担が少なくなります。

Twitterについての情報はこちらです。

赤ちゃんを産んだばかりの状態ですので体調に気を付けて出産内祝いを行いたいものです。